北新宿第二地域交流館
トップページ > 北新宿第二地域交流館 > 北新宿第二地域交流館 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/08/22 10:00

演劇で知ろう防犯講座開催しました! (協力:専門学校東京アナウンス学院)

暮らしのまわりに潜む様々な犯罪から身を守るために、

防犯について学ぶ講座を8月11日に開催しました。

今回ご協力いただいたのは、

学校法人東放学園 専門学校東京アナウンス学院の皆さん。

当館では「朗読体験会」や5月の「北新演芸会」への出演でも

おなじみです。でも、アナウンス学院の方が「防犯」・・・?

そうです、今回は「演劇」で防犯を学ぼうという講座なのです。

プロの声優などを目指している学生さんが、今講座の為のオリジナルの

劇を演じてくださいました。

出演は放送声優科学生の齊藤さん、鈴木さん、太田さん、尾前さん、

杉山さん、今野さん。音響担当は原口さん。

その他、江上先生、船場先生、袴田先生にご協力いただきました。

強引に契約を迫る訪問販売がやってきたり・・・

不要な商品を買わせる、悪質な電話勧誘がかかってきたりします。

電話での勧誘や訪問販売のすべてが違法というわけでは

ありませんが、複雑な説明をされ言葉巧みに誘導されて、話を

聞くうちに不要なものでもつい買ってしまう、契約してしまう

トラブルが起こるもの事実です。

あるいは、商品そのものは無料であっても、あとから高額な「手数料」

や「設置費用」を請求されるような詐欺まがいのケースもあるそうです。

このような被害を防ぐには、話を鵜呑みにしない、怪しい人は家に

入れない、電話でもハッキリ断る​、ことが大切です。

また万が一、買ってしまったあとでも、クーリングオフなどの救済措置が

あります。最寄の消費者生活センターへ相談するには、

消費者ホットライン(電話番号188)に連絡しましょう。

消費者ホットライン、番号は1・8・8

 

後半には、空き巣や引ったくりなど、身近な犯罪についての

2択問題に答える「防犯クイズ」のコーナーもありました。


▲詐欺師役の学生さんもクイズを出題!

 

たとえば、「泥棒の侵入口で一番多いのはどこだったでしょうか?

1、玄関から堂々と  2、窓ガラスを壊して

正解は「2、窓ガラスを壊して」。

ある統計では戸建ての侵入口の6割近くが窓からと云われています。

窓の防犯が大切だとわかります。ガラスに防犯フィルムを貼ったり、

補助錠をつけるのも効果的だそうです。

警察でも、生活の安全や防犯に関する相談窓口があります。

ご相談は警察相談専用電話、番号「#9110」へ。

 

演劇やクイズを楽しみながら、防犯についても学べて、

とても有意義な講座となりました。

ボランティアで講座を開催してくださった専門学校東京アナウンス学院の

学生の皆さん、ありがとうございました。

⇒東京アナウンス学院のホームページでも紹介されました!

 

 

 

 

ページの一番上に戻る